ハロプロ年表

2014-02-21 (金) 00:20:01 (1338d)

1997年

  • (モ娘)9月7日、テレビ東京系のオーディション番組「ASAYAN」内において同年4月から行われていた「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の優勝者が平家みちよに決まった。最終選考で落選した中澤裕子・石黒彩・飯田圭織安倍なつみ福田明日香の5人は、もしCDを5日間で5万枚売り切ることができたら、この5人のユニットもメジャーデビューさせると発表。
  • (モ娘)9月14日、「ASAYAN」の放送で、つんく♂から、上記5人のユニット名が「モーニング娘。」に決まったと発表される。 この日がモーニング娘。の公式の誕生日とされている。
  • (スマ)11月23日、後にスマイレージメンバーとなる竹内朱莉が誕生。
  • (モ娘)11月30日、モーニング娘。がインディーズシングル『愛の種』を手売りし、目標の5万枚をすべて完売。メジャーデビューが決定した。
  • (モ娘)12月7日、「ASAYAN」の放送で、シャ乱Qのマネージャー和田薫より、モーニング娘。が翌年1月28日にメジャーデビューし、それにあたってのプロデュースをつんく♂が担当すると発表された。 これ以降、モーニング娘。のプロデュースはつんく♂が担当することになった

1998年

  • (モ娘)1月26日、平家みちよ(2002年11月7日卒業)およびモーニング娘。の合同ファンクラブとして「Hello!」が設立された(暫定的なハロー!プロジェクトの誕生。正式な誕生は99年4月1日と考えられている)。
  • (モ娘)1月28日、モーニング娘。がシングル『モーニングコーヒー』でメジャーデビュー。オリコンシングルチャートで初登場6位。
  • (モ娘)3月22日、「ASAYAN」(テレビ東京系)において「モーニング娘。追加オーディション」(2期メンバー募集オーディション)の実施が告知された。これが初のメンバー追加オーディションである。
  • (スマ)4月6日、後にスマイレージメンバーとなる勝田里奈が誕生。
  • (モ娘)5月3日、「ASAYAN」の放送で、保田圭・矢口真里・市井紗耶香の3名が、追加メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表された(2期メンバー)。このオーディションの落選者には、後に美勇伝の一員となる三好絵梨香がいた。
  • (モ娘)5月28日、後にモーニング娘。メンバーとなる鞘師里保が誕生。
  • (モ娘)8月、初の「Hello!」名義での平家みちよとモーニング娘。による合同ライブが渋谷公会堂にて行われた。
  • (モ娘)8月5日、中澤裕子がシングル『カラスの女房』で演歌歌手としてソロデビューした。オリコン演歌チャートで初登場1位。
  • (モ娘)8月5日、後にモーニング娘。メンバーとなる鈴木香音が誕生。
  • (モ娘)9月6日、新聞のラテ欄で、初めて「モー娘」という略称表記が登場する。
  • (モ娘)10月18日、モーニング娘。初のグループ内ユニット「タンポポ」が結成される。メンバーは石黒彩、飯田圭織の2人に加え、2期メンバー3人の中からオーディションで矢口真里が選ばれた。
  • (スマ)10月30日、後にスマイレージメンバーとなる田村芽実が誕生。
  • (モ娘)11月18日、タンポポがシングル『ラストキッス』でデビュー。
  • (J=J)12月1日、後にJuice=Juiceメンバーとなる宮本佳林が誕生。
  • (J=J)12月30日、Juice=Juiceメンバーとなる植村あかりが誕生。
  • (モ娘)‐12月31日、モーニング娘。が第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。が「第49回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たし、『抱いてHOLD ON ME!』を歌った。

1999年

  • (ハロ)1月、オーディション番組「アイドルをさがせ!」(テレビ東京・2002年3月終了)が放送開始。同番組内で「カントリー娘。オーディション」や「第1回平家みちよ&モーニング娘。妹分オーディション」が実施され、それぞれの合格者がハロー!プロジェクトへ加入していくこととなる。
  • (モ娘)3月12日、後にモーニング娘。メンバーとなる小田さくらが誕生。
  • (モ娘)3月21日、モーニング娘。が初の全国ツアー『モーニング娘。 '99 Memory 青春の光ツアー』をスタートさせた。同ツアーは7都市・19公演で約4万人を動員した。
  • (ハロ)4月1日、ファンクラブの名称が「Hello!」から「Hello! Project」に改称された。「Hello! Project」(「ハロー!プロジェクト」)は、アップフロントグループに所属し、つんく♂がプロデュースする女性歌手集団のことを指すようになる(ハロー!プロジェクトの正式な誕生
  • (モ娘)4月18日、東京厚生年金会館で行われた『モーニング娘。 '99 Memory 青春の光ツアー』最終公演にて、福田明日香がモーニング娘。を卒業
  • (ハロ)4月21日、「太陽とシスコムーン」がシングル『月と太陽』でデビュー。「デビュー曲がオリコン6位以上でなければ即解散」と言う条件を見事クリアしグループは存続。(この6位とは、モーニング娘。のメジャーデビューシングルである『モーニングコーヒー』の初登場順位である。)
  • (モ娘)5月7日、後にモーニング娘。メンバーとなる佐藤優樹が誕生。
  • (モ娘)6月27日、「ASAYAN」(テレビ東京系)において「モーニング娘。第2回追加オーディション」(3期メンバー募集オーディション)の実施が告知され、オーディションの模様も同番組において放送された。
  • (ハロ)7月、「ココナッツ娘。」がつんく♂プロデュースの下、『ハレーションサマー』でデビューした。
  • (ハロ)7月16日、柳原尋美が、修業と称して行われていた田中義剛の牧場での作業中に交通事故で急死(19歳没)。カントリー娘。としてデビュー直前に起こった悲劇となった。
  • (ハロ)7月23日、「カントリー娘。」がインディーズシングル『二人の北海道』でデビュー
  • (モ娘)7月25日、モーニング娘。の6thシングル『ふるさと』と、鈴木あみのシングル『BE TOGETHER』が7月14日に同日発売となり、同じ「ASAYAN」からデビューしたアーティスト同士の直接対決になると煽られた。7月25日放送の 「ASAYAN」で、『BE TOGETHER』がオリコン週間1位だったのに対し、『ふるさと』が同5位だったと発表され、メンバーの悔しがる様子が放送された。
  • (ハロ)7月、初のハロー!プロジェクト合同コンサート『Hello! Project '99 at 横浜アリーナ』が行われた。
  • (モ娘)8月22日、「ASAYAN」の放送で、3期メンバーの後藤真希がモーニング娘。に加入すると発表された。このオーディションの落選者には、後にEE JUMPの一員となるソニンがいた。
  • (モ娘)9月9日、モーニング娘。7thシングル『LOVEマシーン』を発売。同作品は、オリコン週間シングルチャートで3週連続1位を記録すると、最終的に累計約164万枚を売り上げ、グループ最大のヒット曲となった。また、オリコンカラオケチャートでも当時の新記録である17週連続1位を達成した。発売から10年以上経つ2014年でもCMに使用されるなど圧倒的な知名度を誇る。
  • (モ娘)10月27日、後にモーニング娘。メンバーとなる工藤遥が誕生。
  • (モ娘)11月25日、保田圭・市井紗耶香後藤真希の3名で結成されたユニット「プッチモニ」がシングル『ちょこっとLOVE』でデビュー。同作品は、オリコン週間シングルチャートで2週連続1位を記録すると、最終的に累計約112万枚を売り上げる大ヒットとなった。オリコンカラオケチャートでも1位を獲得し、同作品が『LOVEマシーン』の18週目の1位を阻止することになった。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。が「第50回NHK紅白歌合戦」に出場し、紅組のトップバッターとして『LOVEマシーン』を歌った。

2000年

  • (モ娘)1月7日、大阪厚生年金会館で行われた『Hello!Project ハッピーニューイヤー 2000』にて、石黒彩がモーニング娘。を卒業
  • (モ娘)1月30日、「ASAYAN」の放送でつんく♂から、モーニング娘。・平家みちよ・太陽とシスコムーン・ココナッツ娘。の4組16人をシャッフルして、3組のシャッフルユニットを結成し、CDを同日発売することが発表される。 詳細はシャッフルユニットを参照。
  • (モ娘)1月30日放送の「ASAYAN」(テレビ東京系)の中で「モーニング娘。第3回追加オーディション」(4期メンバー募集オーディション)の実施が告知され、オーディションの模様も同番組で放送された。
  • (モ娘)2月、安倍なつみが出演する「SALA」(カネボウ)のテレビCMの放映が開始。これがモーニング娘。メンバー初めてのテレビCM出演となった。
  • (ハロ)4月、「ハロー」の名前を冠したテレビ東京系列のバラエティ番組「ハロー!モーニング。」(2007年4月から「ハロモニ@」と改題し2008年9月に終了)が始まる。以降も「ハロー」の名前を冠したテレビ番組が数本あった。
  • (モ娘)4月16日、「ASAYAN」の放送で、石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依の4人が、4期メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表。このオーディションの落選者には、藤本美貴、里田まいなどがいた。
  • (モ娘)5月21日、日本武道館で行われた『モーニング娘。SPRING CONCERT TOUR 2000 Dancing Love Site』最終公演にて、市井紗耶香がモーニング娘。を卒業した。
  • (モ娘)7月5日、卒業した石黒彩のかわりに石川梨華と加護亜依が加入した新生タンポポが、5thシングル『乙女 パスタに感動』を発売。
  • (モ娘)7月26日、卒業した市井紗耶香のかわりに吉澤ひとみが加入した新生プッチモニが、2ndシングル『青春時代1.2.3!/バイセコー大成功!』を発売した。
  • (モ娘)9月、TBSシドニーオリンピック中継の「GO!GO!ニッポン応援団」に就任し、同局のオリンピック関連番組に出演した。 10thシングル『I WISH』は、同局のシドニーオリンピックテーマソングに起用された。
  • (松浦)10月、第4回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディションに合格した松浦亜弥が歌手デビューに先だって「美・少女日記」に出演し、14歳で女優としてデビューする。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。が「第51回NHK紅白歌合戦」に出場し、『ハッピーサマーウェディング』を歌った。

2001年

  • (モ娘)2001年頃からほぼ毎週のようにモーニング娘。のメンバーが「うたばん」にゲスト出演するようになる。
  • (モ娘)1月17日、矢口真里・辻希美・加護亜依・ミカ(ココナッツ娘。)で結成されたユニット「ミニモニ。」が、『ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!』でデビューし、2週連続オリコンシングルチャート1位を記録する。
  • (モ娘)3月28日、後藤真希が『愛のバカやろう』でソロ歌手デビューし、オリコンシングルチャート初登場1位を記録する。ハロー!プロジェクト史上唯一のソロによる首位。15歳6ヶ月での女性ソロ首位は渡辺満里奈の15歳11ヶ月を抜いて、女性ソロ最年少記録となった。
  • (モ娘)3月31日、さいたまスーパーアリーナで初めて「ハロー!プロジェクトスポーツフェスティバル」が開催された。 スポーツフェスティバルは2006年まで不定期で7回開催された。
  • (松浦)4月11日、松浦亜弥が『ドッキドキ!LOVEメール』で歌手としてメジャーデビュー
  • (モ娘)4月15日、大阪城ホールで行われた『モーニング娘。CONCERT TOUR 2001“ライブレボリューション春”』最終公演にて、初代リーダー中澤裕子がモーニング娘。を卒業した。また、同時にハロー!プロジェクトのリーダーに就任した(2009年3月31日まで)。 同ユニットの卒業メンバーがハロー!プロジェクトに残留するのはこれが初めてであり、ハロー!プロジェクトの名前がマスコミで大きく取り上げられたのも初めてである。
  • (モ娘)4月15日、上記に伴い、モーニング娘。の2代目リーダーに飯田圭織が就任、さらにサブリーダーが新たに設置され、保田圭が就任した。
  • (モ娘)4月18日、石川梨華が「カントリー娘。」の助っ人として参加した「カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)」が、『初めてのハッピーバースディ!』を発売し、活動を開始した。
  • (モ娘)夏頃、モーニング娘。メンバー追加オーディションの「モーニング娘。LOVEオーディション21」(5期メンバー募集オーディション)が「MUSIX!」で募集開始された。オーディションの途中経過も同番組で放送された。なお、「ハロー!モーニング。」でも募集告知が放送された。
  • (モ娘)8月26日、テレビ東京系で放送された特別番組「LOVEオーディション21」で、高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙の4人が、5期メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表された。このオーディションの落選者には、里田まい、三好絵梨香の他、後に6期メンバーとなる田中れいながいた。田中は、当時小学生で応募資格がないにもかかわらずこのオーディションに応募しており、その模様は「MUSIX!」の公式サイトに写真入りで掲載されていた。これが6期オーディションの実施時にネット上で話題となり、その直後、サイトから画像は削除された。田中はこのオーディションを受けたことを認めており、実際は最終選考も通過し、合宿に参加するために東京駅に集合した時点で年齢が発覚したと語っている。
  • (モ娘)10月13日、「[[めちゃ²イケてるッ!]]」で、モーニング娘。が『私立岡村女子高等学校。』の生徒として修学旅行に行く、各メンバーの個性にクローズアップした企画が放送された。 同番組ではモーニング娘。を国民的アイドルグループと紹介し、これ以降マスコミ各社も国民的アイドルと形容するようになった。
  • (松浦)12月31日、松浦亜弥が第52回NHK紅白歌合戦に初出場。『LOVE涙色』を歌った。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。が「第52回NHK紅白歌合戦」に出場し、『Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜』と『ザ☆ピ〜ス!』をメドレーで歌った。

2002年

  • (ハロ)4月、「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」が行われた。「ハロー!プロジェクト」の名前を冠にしたオーディションはこれが初めてである。これ以後「ハロー!プロジェクト新ユニットオーディション」、「ハロー!プロジェクトエッグオーディション」、「ハロー!プロジェクト関西オーディション」などハロー!プロジェクトの名前を冠にしたオーディションが定期的に行われた。
  • (モ娘)5月、政府から2001年度分の高額納税者が公示され、名簿の中に当時モーニング娘。に在籍していた4期メンバーまでの名前が全員分あった。 中でも辻希美と加護亜依は当時中学生だったので、テレビ・新聞報道などで特に話題になった。
  • (松浦)5月14日、松浦亜弥が日本プロ野球の戦後初となる海外公式戦「ダイエー対オリックス」(台湾・台北市立天母棒球場)で始球式と国歌独唱を務める。
  • (ハロ)7月31日、ホテル日航東京で、つんく♂とハロー!プロジェクトのメンバーが記者会見を行い、ハロー!プロジェクト内のグループ再編成改革が発表された。ファンの間では有名な「ハロマゲドン」である。以降、様々な場面で「ハロー!プロジェクト」の名前が全面に押し出されるようになる。
  • (松浦)8月9日、フジテレビにて放送された「天使の歌声 〜小児病棟の奇跡〜」(より子役)に松浦亜弥が主演した。ドラマ主役を演じるのは初(第29回放送文化基金賞の出演者賞を受賞)。
  • (モ娘)9月23日、横浜アリーナで行われた『[[モーニング娘。CONCERT TOUR 2002夏 “LOVE IS ALIVE!”>]]』にて、後藤真希がモーニング娘。を卒業し、ソロ歌手活動に移行した。
  • (モ娘)10月14日、モーニング娘。追加オーディションである「モーニング娘。LOVEオーディション2002」(6期メンバー募集オーディション)がフジテレビ系の番組「情報プレゼンター とくダネ!」で初めて募集告知が行われ、その後「MUSIX!」や「ハロー!モーニング。」でも行われた。オーディションの途中経過も「MUSIX!」や「とくダネ!」で放送された。
  • (ハロ)11月20日、後藤真希、藤本美貴、松浦亜弥の3名で「ごまっとう」を結成
  • (松浦)12月31日、松浦亜弥が第53回NHK紅白歌合戦に出場。『Yeah! めっちゃホリディ』を歌った。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。が「第53回NHK紅白歌合戦」に出場し、『ここにいるぜぇ!』と『そうだ! We're ALIVE』 をメドレーで歌った。

2003年

2004年

  • (ベリ)1月14日、中野サンプラザでのハロー!プロジェクトファンクラブ限定イベントでBerryz工房が正式に誕生した。3月3日にデビュー、デビューから3ヶ月連続のシングルリリース、夏にアルバムの発売が発表された。
  • (ハロ)1月20日、かねてより活動していたハロー!プロジェクトのフットサルチームのチーム名が「Gatas Brilhantes H.P.」に決定する。
  • (モ娘)1月25日、横浜アリーナで行われた『Hello! Project 2004 Winter 〜C'MON! ダンスワールド〜』最終公演にて安倍なつみモーニング娘。を卒業し、ソロ歌手活動に移行した。
  • (ベリ)3月3日、Berryz工房がシングル『あなたなしでは生きてゆけない』でCDデビュー
  • (モ娘)5月19日、辻希美と加護亜依による新ユニット「W」が、『恋のバカンス』でCDデビューした。
  • (モ娘)8月1日、代々木第一体育館で行われた『Hello!project2004summer〜夏のド〜ン!』の最終公演にて、辻希美と加護亜依がモーニング娘。を卒業し、Wの活動に移行した。
  • (モ娘)9月5日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである「モーニング娘。ラッキー7オーディション」(7期メンバー募集オーディション)の実施が「ハロー!モーニング。 in HAWAII スペシャル」で告知され、オーディションの模様も同番組で放送された。しかし、このオーディションでは最終的に「該当者なし」という結果となった。
  • (モ娘)9月23日、石川梨華・三好絵梨香・岡田唯で結成された新ユニット「美勇伝」、『恋のヌケガラ』でCDデビューした。
  • (ハロ)10月6日、後藤真希、安倍なつみ、松浦亜弥の3名で「後浦なつみ」を結成
  • (ハロ)12月31日、「後藤真希&松浦亜弥」として第55回NHK紅白歌合戦に出場。「冬の童謡〜メリークリスマス&ハッピーニュー2005年〜」を歌った。
  • (モ娘)12月31日、モーニング娘。とWが「第55回NHK紅白歌合戦」に出場し、『愛あらばIT'S ALL RIGHT』『涙が止まらない放課後』『ロボキッス』をメドレー形式で歌った。

2005年

  • (モ娘)1月9日、「ハロー!モーニング。」の放送で、モーニング娘。の「ラッキー7オーディション」(7期メンバー募集オーディション)の合格者が、追加メンバーオーディション開始以来初めて「該当者なし」であったと発表された。
  • (モ娘)1月30日、横浜アリーナで行われた『Hello! Project 2005 Winter オールスターズ大乱舞 〜A HAPPY NEW POWER!飯田圭織 卒業スペシャル〜』にて、飯田圭織がモーニング娘。を卒業し、3代目リーダーに矢口真里が就任した。これで結成当時の第1期メンバーはすべて卒業した。
  • (モ娘)2月6日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである「モーニング娘。オーディション2005」(7期メンバー募集オーディション)の実施が「ハロー!モーニング。 飯田圭織卒業記念サプライズスペシャル」で告知され、オーディションの模様も同番組で放送された。
  • (ベリ)3月、Berryz工房6thシングル『スッペシャル ジェネレ〜ション』で念願のオリコンシングルチャートトップ10入りを果たし、初登場7位にランクインした。初動売り上げは過去にリリースした作品の累積売り上げを上回った。
  • (モ娘)4月14日、矢口真里が恋愛スキャンダルでモーニング娘。を脱退し、吉澤ひとみが4代目リーダーに就任した。
  • (モ娘)5月1日、「ハロー!モーニング。」の放送で、「モーニング娘。オーディション2005」の合格者久住小春が、7期メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表された。
  • (モ娘)5月7日、日本武道館で行われた『モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!〜』最終公演にて、石川梨華がモーニング娘。を卒業し、美勇伝の活動に移行した。
  • (℃)6月11日、℃-ute結成つんく♂オフィシャルサイトでユニット名発表。
  • (モ娘)8月27日、モーニング娘。27thシングル『色っぽい じれったい』のリリースイベントとして『LOVEマシーン』以来6年ぶりとなる握手会イベント『『モーニング娘。/色っぽい じれったい』発売記念東名阪握手サーキット』を横浜・名古屋・大阪の3都市で開催した。当時のメンバー10人が3組に分かれ、それぞれ1日で3会場を移動しイベントを行った。
  • (ベリ)10月2日、東京厚生年金会館の公演でBerryz工房の石村舞波が卒業
  • (ハロ)10月19日、安倍なつみ、後藤真希、石川梨華、松浦亜弥の4名で「DEF.DIVA」(デフ.ディヴァ)を結成
  • (松浦)11月16日、松浦亜弥がサッカー「KIRINチャレンジカップ」日本対アンゴラ戦で、国歌独唱。
  • (ハロ)12月31日、「第56回NHK紅白歌合戦」に、モーニング娘。の福田明日香・石黒彩・市井紗耶香を除く卒業メンバーを加えた19名の特別編成で出場し、スキウタ紅組1位の曲となった『LOVEマシーン』を歌った。この年は松浦亜弥、DEF.DIVA、新旧モーニング娘。の3組がメドレー形式で歌った。

2006年

  • (℃)1月2日、℃-uteに有原栞菜の加入が発表された。メンバーとしての活動は28日から。
  • (℃)5月6日・7日、両日開催されたモーニング娘。コンサート会場で℃-uteの『まっさらブルージーンズ』を限定発売(インディーズCDデビュー)。以後も6月、7月と3ヶ月連続でCDをリリースすると発表された。
  • (モ娘)2月10日、加護亜依が当時未成年で喫煙を行ったとして謹慎処分
  • (真野)6月4日、真野恵里菜がオーディションに合格し「ハロプロエッグ」の第2期メンバーになる。
  • (松浦)6月9日、松浦亜弥が中国・上海のライブハウス「新天地ARK」にて、単独ライブを開催。
  • (松浦)6月16日、松浦亜弥が薬物乱用防止キャンペーン「ダメ。ゼッタイ」のイメージキャラクターとして、首相官邸にて小泉純一郎首相を表敬訪問。
  • (他)7月12日、久住小春が「月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)」として、『恋☆カナ』でソロCDデビューし、グループと並行したソロ歌手活動をスタートさせた。
  • (モ娘)7月23日、代々木第一体育館で行われた『Hello!Project2006 Summer〜ワンダフルハーツランド〜』にて、紺野あさみがモーニング娘。及びハロー!プロジェクトを卒業した。
  • (モ娘)7月30日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである「モーニング娘。Happy8期オーディション」(8期メンバー募集オーディション)が「ハロー!モーニング。」で告知され、オーディションの模様も同番組で放送された。
  • (モ娘)8月27日、新宿コマ劇場で行われた『リボンの騎士 ザ・ミュージカル』千秋楽をもって、小川麻琴がモーニング娘。を卒業した。
  • (モ娘)9月13日、藤本美貴と松浦亜弥で結成されたスペシャルユニット「GAM」が『Thanks!』でCDデビューし、藤本がモーニング娘。と並行してこのユニットでの活動を開始した。
  • (℃)11月1日、℃-uteの村上愛が前日10月31日付で学業専念を理由に脱退したと事務所が発表。
  • (モ娘)11月20日、オリコンチャートで、モーニング娘。の31stシングル『歩いてる』が、『AS FOR ONE DAY』以来3年7ヶ月ぶり、通算10作目のシングル週間1位を獲得した。 これによりピンク・レディーの9作を抜いて、当時の女性グループシングルCDオリコン1位獲得回数の歴代トップ記録を塗り替えた。藤本を除く6期メンバーと7期メンバーの久住にとっては初のオリコン1位となった。
  • (モ娘)12月10日、「ハロー!モーニング。」の放送で、「モーニング娘。Happy8期オーディション」の合格者光井愛佳が、8期メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表された。このオーディションの落選者には、後にハロー!プロジェクトでソロデビューする吉川友がいた。
  • (ハロ)12月31日、「第57回NHK紅白歌合戦」に「GAM&モーニング娘。」としてメドレー形式で出演した。但し、光井愛佳は出場しなかった。

2007年

  • (モ娘)1月24日、モーニング娘。OGの安倍なつみ飯田圭織後藤真希及び現役メンバーの新垣里沙久住小春の5人で結成された「モーニング娘。誕生10年記念隊」が、シングル『僕らが生きる MY ASIA』でデビューし、活動を開始した。
  • (℃)2月21日、℃-uteのメジャーデビューシングル『桜チラリ』を発売(メジャーCDデビュー)。オリコンチャート初登場5位を記録し、女性アイドルグループのデビュー曲としては史上初のTOP5入りを果たした。
  • (ベリ)3月3日・4日、「Berryz工房ファーストファンクラブツアー in Aichi」が蒲郡市、刈谷市で開催された。
  • (モ娘)3月15日、ジュンジュン・リンリンが、8期(留学生)メンバーとしてモーニング娘。に加入すると発表された。
  • (モ娘)3月26日、2006年2月10日に当時未成年で喫煙を行ったため謹慎処分を受けていた加護亜依が、2度目の喫煙を行っていたとして事務所を解雇、それに伴いハロー!プロジェクトを脱退した。なお、加護は2008年5月から芸能活動を再開している。
  • (吉川)4月、吉川友ハロプロエッグに加入。
  • (ベリ)4月1日、Berryz工房がさいたまスーパーアリーナにて単独コンサート『2007 桜満開 Berryz工房ライブ 〜この感動は二度とない瞬間である!〜』を行った。これは同会場で単独公演を行うアーティストとしては最年少記録である(平均年齢13.8歳、これまでの記録はハロー!プロジェクトの先輩であるモーニング娘。で平均16.3歳)。同公演の一般チケットは発売日に即日完売した。
  • (モ娘)5月6日、さいたまスーパーアリーナで行われた『モーニング娘。コンサートツアー2007春〜SEXY 8 ビート〜』にて吉澤ひとみが卒業藤本美貴が5代目リーダーに就任した。 吉澤の卒業により、「ASAYAN」でオーディションを受けて合格したメンバーがモーニング娘。からいなくなった。
  • (モ娘)6月1日、恋愛スキャンダルにより5代目リーダー藤本美貴がモーニング娘。を脱退し、高橋愛が6代目リーダーに就任サブリーダーは新垣里沙となった。
  • (モ娘)6月19日、前年に卒業した紺野あさ美の復帰が発表され、翌7月15日から活動を再開した。一度卒業して芸能界を引退したメンバーがハロー!プロジェクトに復帰するのは初めてである。
  • (他)10月15日、ハロー!プロジェクトと同様のつんく♂プロデュースによる女性アイドル・アーティストの活動プロジェクトである「NICE GIRL プロジェクト!」を設立し、ハロプロエッグ内のユニットだったTHE ポッシボーが、ハロー!プロジェクトを卒業しキャナァーリ倶楽部と共に所属することが発表され、2008年5月3日のソロメンバー3人の加入をもって本格始動した。将来的にはハロー!プロジェクトとのジョイントライブを行うことなども計画されている(現在のところ実現していない)。
  • (モ娘)10月28日、後藤真希がハロー!プロジェクトを卒業。芸能活動を休止していたが、翌2008年6月1日に所属事務所をエイベックスに移籍して芸能活動を再開。
  • (℃)12月30日、℃-uteが第49回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。ハロー!プロジェクトからの同賞受賞は第40回のモーニング娘。以来9年ぶり。2度目。
  • (ハロ)12月31日、「第58回NHK紅白歌合戦」にモーニング娘。・Berryz工房・℃uteで結成した「ハロプロワンダフルオールスターズ」が出場した。モーニング娘。が『LOVEマシーン』を歌唱した後、Berryz工房と℃uteがそれぞれ『付き合ってるのに片思い』と『都会っ子 純情』を歌唱、そして『LALALA 幸せの歌』を全員で歌唱した。

2008年

  • (ハロ)1月30日、是永美記がポケットモーニング娘。内ツアー日記にてハロプロエッグからハロー!プロジェクト正式メンバーへの昇格が報告された。
  • (真野)3月2日、真野恵里菜が音楽ガッタスを卒業及びハロプロエッグでの研修を終了し、ソロ歌手としてデビューすることが発表された。
  • (ハロ)3月3日、久住小春吉川友・北原沙弥香がテレビアニメ「きらりん☆レボリューション」内のユニット「MilkyWay」のメンバーとしてメジャーデビューすることを発表
  • (真野)3月29日、真野恵里菜がハロプロエッグを卒業。
  • (ハロ)3月30日、能登有沙と前田彩里がHAPPY! STYLEに参加することが発表された。
  • (ハロ)4月12日、ハロプロ関西として活動していた4人がSI☆NAとしてデビューを目指すことが発表された。
  • (モ娘)5月24日、モーニング娘。が台湾で初の海外コンサート「早安少女組。演唱會 2008 Concert Tour in Taiwan」を開催し、約5,000人を動員した。
  • (スマ)6月、前田憂佳がモーニング娘。と宝塚歌劇団のコラボレーションミュージカル『シンデレラ』を応援するスペシャルユニット「HighKing」のメンバーに選出された
  • (真野)6月29日、真野恵里菜のインディーズソロデビューシングル『マノピアノ』発売。また、品川ステラボールにてファンクラブ限定お披露目握手会イベントを開催。
  • (ハロ)9月20日、「早安家族 New Star」で合格した6人と特別賞2人が「ハロプロ台湾」の研修生となる(その後、12月に研修を終了し、合格者が「アイスクリー娘。」、特別賞受賞者が「フランシス&愛子」(現:大小姐)を結成する。)。
  • (スマ)9月20日、前田憂佳がアクアシティお台場アクアアリーナで開催された「しゅごキャラ!まつり」で新ユニット「しゅごキャラエッグ!」のメンバーに選出された。
  • (ハロ)10月19日、エルダークラブに所属しているメンバー全員が2009年3月31日をもってハロー!プロジェクトを卒業することが発表される。
  • (モ娘)11月25日、「第59回NHK紅白歌合戦」出演者の公式発表に「モーニング娘。」の名がなく落選、モーニング娘。の紅白連続出場記録が10回で途絶えた
  • (ハロ)12月10日、ハロー!プロジェクト結成10周年記念作品として、「メガベストシリーズ」として8タイトル(中澤裕子・タンポポ/プッチモニ・太陽とシスコムーン/[[T&Cボンバー]]・カントリー娘。・メロン記念日・シャッフルユニット・スペシャルユニット・安倍なつみ)のベスト盤が同時発売された。また、『プッチベスト9』もこの日に発売されたため、ベスト盤が9枚同時発売された。
  • (モ娘)2008年は、モーニング娘。が1998年にデビューしてから現在までで、唯一のメンバー変動が一切無い年となった。

2009年

  • (ハロ)2009年、和田彩花と小川紗季のZYX、佐保明梨のあぁ!、福田花音竹内朱莉宮本佳林のミニモニ。、譜久村聖と前田彩里のしゅごキャラエッグ!への加入、さらに5人の増員や能登有沙と澤田由梨の卒業などがみられた。
  • (モ娘)1月18日、高橋愛新垣里沙モーニング娘。に加入してからのグループ在籍期間が2,703日目を数えたのに伴い、飯田圭織の在籍期間を抜いて歴代最長となった。その後、2011年8月26日にモーニング娘。加入から10年が経過したため、高橋と新垣は在籍期間が10年を超える初のメンバーとなった。新垣は2012年5月18日の卒業までの在籍期間が3,919日となり、当時の歴代最長記録を記録した。
  • (℃)2月26日、有原栞菜が、持病で患っていた外反母趾が悪化したためステージでのパフォーマンスが困難になり、治療が必要となった為、℃-uteとしての活動及びハロー!プロジェクトの活動を休止すると所属事務所が発表。
  • (真野)3月18日、真野恵里菜が『乙女の祈り』でメジャーデビュー
  • (ハロ)3月31日、中澤裕子がハロー!プロジェクトを卒業することに伴い、高橋愛がハロー!プロジェクトの2代目リーダーに就任した。
  • (松浦)3月31日、松浦亜弥がハロー!プロジェクトを卒業。翌月からファンクラブも「ハロー!プロジェクト」から「AYAWAY」として独立。
  • (ハロ)4月1日、公式サイトの全面リニューアルを実施。ハロプロ関西(SI☆NA)およびハロプロ台湾(アイスクリー娘。・フランシス&愛子〈→大小姐〉)の掲載を開始、同時にエルダークラブおよび活動が持続しないユニットの掲載を終了。これによりエルダークラブメンバーの情報の公式サイトへの掲載ができなくなった。
  • (スマ)4月4日、2009年度秋以降のメジャーデビューを目指す新ユニットの結成と、そのメンバー(和田彩花前田憂佳福田花音・小川紗季)が発表される。
  • (スマ)5月8日、つんく♂が自身の命名したグループ名「S/mileage(スマイレージ)」を発表。上記メンバー(和田・前田・福田・小川)が所属。
  • (ハロ)6月、タンポポ・プッチモニ・ミニモニ。が新たなメンバーで活動を再開することが発表された。この後、HighKingの活動再開やZYX・あぁ!・美勇伝の新たなメンバーでの活動再開も発表され、7つのチャンプルユニットが誕生する。
  • (真野)6月6日、真野恵里菜が初の単独コンサート『真野恵里菜デビューコンサート「プロローグ 〜乙女の祈り〜」』開催。
  • (スマ)6月7日、スマイレージが「2009 ハロー!プロジェクト新人公演 6月 〜中野STEP!〜」において、インディーズデビューシングル『ぁまのじゃく』を発売し、同曲の初披露も行う。
  • (ハロ)6月22日、「対東京少女」にて合格した1人がハロー!プロジェクトに加入。
  • (モ娘)7月2日、モーニング娘。がアメリカのロサンゼルスで開催された「アニメエキスポ2009」にスペシャルゲストとして招聘され、コンサート、サイン会及びQ&A会を実施した。有料コンサートでは約7,500人を動員した。
  • (℃)7月9日、ハロー!プロジェクト及び℃-uteから有原栞菜が脱退
  • (℃)8月1日、10月25日をもって、梅田えりかがファッションモデルを目指すためハロープロジェクト及び℃-uteを卒業する予定であることを発表。
  • (松浦)8月26日、松浦亜弥がスタ☆ブロにて公式ブログを開始。初回の書き込みで、翌週から開始するコンサートツアーを最後にツアー活動を当面休止すると宣言。但し単発でのライブ・コンサートは継続すると報告された。
  • (℃)10月25日、℃-uteの梅田えりかが卒業
  • (モ娘)12月6日、東京厚生年金会館で行われた『モーニング娘。コンサートツアー2009 秋〜ナインスマイル〜』最終公演をもって、久住小春がモーニング娘。及びハロー!プロジェクトから卒業した。 藤本美貴脱退から久住卒業までの2年6ヵ月と5日間(919日間)は、グループ史上最長の同一メンバーによる構成維持期間である。また、この期間と亀井絵里・ジュンジュン・リンリンが卒業する2010年12月15日までの期間を合わせて、ファンからは「プラチナ期」と呼ばれている。

2010年

  • (ベリ)1月19日、Berryz工房メンバーの清水佐紀徳永千奈美熊井友理奈の3人がライブのPRを兼ねてタイ王国へ行った。この際タイのテレビ番組などに出演し積極的にPR活動を行った。
  • (真野)2月24日、真野恵里菜が第24回日本ゴールドディスク大賞「ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」に選出される。
  • (スマ)2月28日、「2010年ハロプロ エッグ ノリメンLIVE 2月」にて、つんく♂よりスマイレージのメジャーデビューへの条件として「4月3日までに全国から1万人の笑顔の写真を集め、それを用いてモザイクアートを完成させよ」との課題、「目指せデビュー! スマイレージ笑顔キャンペーン」の実施が発表される
  • (スマ)3月27日、「2010 ハロー!プロジェクト新人公演3月 〜横浜GOLD〜」を最後にスマイレージメンバーがハロプロエッグを卒業し、正式にハロー!プロジェクトのメンバーとなる。また、グループ名を『スマイレージ』と表記するようになり、従来の「S/mileage」は英語表記として使用されることとなった。
  • (松浦)3月30日、松浦亜弥が神宮球場で行われたプロ野球「東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ」戦にて、国歌独唱および始球式を務める。
  • (真野)4月1日、真野恵里菜がTwitterを開始。
  • (スマ)4月3日、スマイレージのメジャーデビュー条件となっている「目指せデビュー!スマイレージ笑顔キャンペーン」の期日であるこの日、結果が発表された。合計で約16,000枚の笑顔の写真が集まり、目標を達成したことによってスマイレージのメジャーデビューが決定した。
  • (スマ)5月26日、スマイレージがシングル『夢見る 15歳(フィフティーン)』でメジャーデビュー。同曲でオリコン週間シングルランキング5位にランクインし、初のトップ10入りを果たした。
  • (モ娘)6月11日から27日、BSTBS開局10周年企画として舞台『ファッショナブル』が上演され、モーニング娘。が主演を務めた。 これにあわせて「JC&JK女子中高生女優オーディション」が開催され、後にモーニング娘。9期メンバーとなる鞘師里保をはじめ、他5名の合格者がモーニング娘。と一緒に同舞台に出演した。
  • (モ娘)7月1日から4日、モーニング娘。がフランスのパリで行われた「Japan Expo2010」に音楽主賓として招待され、コンサート、サイン会及びQ&A会を実施した。有料コンサートでは約4,000人を動員した。
  • (モ娘)8月8日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである「モーニング娘。9期メンバーオーディション」の告知が『Hello! Project 2010 SUMMER 〜ファンコラ!〜』中野場所(昼公演)で発表された。メンバー追加オーディションの開催は3年以上ぶり。
  • (モ娘)8月20日、モーニング娘。が日本人として初めて中国・湖南衛視のテレビ番組「天天向上」に出演した。これは3億人が視聴する番組とされ、現地のマスコミにもニュースで大きく取り上げられた。
  • (スマ)10月9日、初のスマイレージ単独ライブツアー『スマイレージ 1st ライブツアー 2010 秋 〜デビルスマイル エンジェルスマイル〜』を行う。
  • (ハロ)11月、研修制度の変更により、メンバーの大規模な入れ替えが行われた。
  • (吉川)11月28日、「2010 ハロー!プロジェクト新人公演11月 〜横浜JUMP!〜」終了後、ユニバーサルミュージック本社にて、ソロデビューすることが吉川友本人に告げられた
  • (モ娘)12月15日、横浜アリーナで行われた『モーニング娘。コンサートツアー2010秋〜ライバル サバイバル〜亀井絵里・ジュンジュン・リンリン卒業スペシャル』にて、亀井絵里・ジュンジュン・リンリンがモーニング娘。を卒業し、メンバーは結成時と同じ5人となった。
  • (吉川)12月24日、吉川友がハロプロエッグの研修課程を修了したことを発表。
  • (スマ)12月30日、スマイレージが第52回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。ハロー!プロジェクトからの同賞受賞は℃-ute(第49回)以来3年ぶり、3度目。

2011年

  • (ハロ)2011年、東日本大震災「がんばろうニッポン 愛は勝つプロジェクト」に参加した。
  • (モ娘)1月2日、モーニング娘。第9期メンバーが決定。合格者は譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音の4名。譜久村聖は当時ハロプロエッグに所属していた。ハロプロエッグからモーニング娘。への加入はこれが初。譜久村はこれをもってハロプロエッグを卒業した。メンバー追加は3年9ヶ月ぶりで、鞘師・鈴木の加入により初めてモーニング娘。結成後に生まれたメンバーが登場した。このオーディションの落選者には、竹内朱莉(後のスマイレージ)、工藤遥(後の10期メンバー)、植村あかり(後のハロプロ研修生およびJuice=Juice)、大塚愛菜(後の元ハロプロ研修生および元Juice=Juice)、茂木美奈実(後の元ハロプロ研修生)、森咲樹、佐藤綾乃、新井愛瞳(この3名は後のアップアップガールズ(仮))、がおり、次世代を担う多くのメンバーが参加していた。
  • (吉川)1月26日、ハロプロエッグに所属していた吉川友がデビュー公開記者会見を行い、ソロデビューすることを発表
  • (モ娘)1月28日、モーニング娘。OGの選抜メンバーが「ドリームモーニング娘。」を結成した。メンバーは中澤裕子飯田圭織安倍なつみ・保田圭・矢口真里・石川梨華・吉澤ひとみ・小川麻琴・藤本美貴久住小春の10人。
  • (スマ)2月9日、スマイレージ4thシングル『ショートカット』を発売すると、曲名にちなんで和田彩花が約25センチメートル・前田憂佳が約30センチメートル髪を切り、スマイレージメンバー全員がショートカットになった。
  • (ベリ)3月3日、Berryz工房25thシングル『ヒロインになろうか!』がオリコンデイリーでグループ初となる1位を獲得する。
  • (モ娘)5月8日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである、「モーニング娘。10期メンバー「元気印」オーディション」の告知が『モーニング娘。コンサートツアー2011春 新創世記 ファンタジーDX 〜9期メンを迎えて〜』中野公演で発表された。前回の9期募集オーディションは3年以上ぶりだったが、このオーディションはかなり短いスパンで開催された。
  • (吉川)5月11日、吉川友がシングル『きっかけはYOU!』で正式にソロデビュー
  • (スマ)5月29日、ヴィーナスフォートにて行われたスマイレージメジャーデビュー1周年記念イベントの中で、プロデューサーのつんく♂がVTRで登場。「スマイレージに何かが足りない」「だから、メンバー募集します」とコメントし、オーディションの開催が発表された。
  • (スマ)8月3日、スマイレージ4人体制最後のシングルとなる6thシングル『有頂天LOVE』を発売。
  • (スマ)8月14日、スマイレージのメンバー追加オーディションが発表され、中西香菜・小数賀芙由香・竹内朱莉勝田里奈田村芽実の合格が決まった。ただし、この時点では「正式メンバーになる前の段階」であり、活動状況によっては正式メンバーになれるとは限らない、「サブメンバー」として合格したことが発表された。合格者のうち、勝田里奈と竹内朱莉はハロプロエッグに所属していた。
  • (スマ)8月24日、スマイレージメンバーの小川紗季がスマイレージおよびハロー!プロジェクトからの卒業(芸能界引退)が発表された。
  • (スマ)8月27日、スマイレージメンバーの小川紗季が名古屋東別院ホールで開催された「有頂天LOVE」ライブイベントをもってスマイレージおよびハロー!プロジェクトからの卒業(芸能界引退)
  • (松浦)8月30日、松浦亜弥が4年程前から子宮内膜症の診断を受けていたことを公表した。
  • (ハロ)9月、ハロー!プロジェクト全員によるユニットハロー!プロジェクト モベキマスの結成が発表された。
  • (スマ)9月9日、スマイレージサブメンバーの小数賀が「重度の貧血状態」のため数ヶ月間治療に専念することになり、スマイレージを離脱(脱退)した。なお小数賀は2012年2月以降ハロプロ研修生として活動している。
  • (スマ)9月18日、『スマイレージコンサートツアー2011秋 〜逆襲の超ミニスカート〜』において、スマイレージサブメンバーが正規メンバーになるための課題である『笑顔うpキャンペーン!』が発表された。
  • (スマ)9月28日、スマイレージ7thシングル『タチアガール』を発売。小数賀を含むサブメンバー5人もレコーディングに参加しており、8人体制最初で最後のシングルとなった。
  • (モ娘)9月29日、モーニング娘。第10期メンバーが決定。合格者は飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹工藤遥の4名。合格者のうち、工藤遥は譜久村聖と同様にハロプロエッグに所属していた。このオーディションの落選者には、浜浦彩乃(ハロプロ研修生)、牧野真莉愛(ハロプロ研修生)、宮崎由加(後のJuice=Juice)がいた。また、当時ハロプロエッグの竹内朱莉もこのオーディションを受けていたが、同時進行だったスマイレージの追加メンバーオーディションに合格したため辞退した。
  • (モ娘)9月30日、日本武道館で行われた『モーニング娘。コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE 〜高橋愛 卒業記念スペシャル〜』にて高橋愛がモーニング娘。を卒業
  • (モ娘)10月1日、新垣里沙がモーニング娘。7代目リーダーに就任
  • (スマ)10月16日、横浜BLITZにて行われたスマイレージの『タチアガール』リリースイベントにて、スマイレージサブメンバーが課題をクリアし、中西・竹内・勝田・田村の4名が正メンバーに昇格することが発表された。
  • (スマ)10月25日、スマイレージの前田憂佳が12月31日をもってスマイレージおよびハロー!プロジェクトを卒業(芸能界引退)することが発表された。
  • (松浦)12月21日、松浦亜弥が10周年記念ベストアルバム『松浦亜弥10TH ANNIVERSARY BEST』を発売。それに合わせて12月8日、9日に丸の内、発売日は名古屋でライブを行った。
  • (スマ)12月28日、スマイレージ8thシングル『プリーズ ミニスカ ポストウーマン!』を発売。これが前田憂佳も含めた7人体制最後のシングルとなった。
  • (スマ)12月31日、前田憂佳が東京メルパルクホールで開催されたファンクラブ限定イベント「S/mileage Mega Bank vol.4」をもって卒業、6人体制となった。

2012年

2013年

  • (J=J)2月3日、ハロプロ研修生(旧:ハロプロエッグ)の高木紗友希宮本佳林大塚愛菜植村あかり金澤朋子宮崎由加の6名による新ユニットの結成が発表された。この時点でグループ名は発表されていなかった。
  • (モ娘)2月4日、オリコンチャートで、モーニング娘。52ndシングル『Help me!!』が『しょうがない 夢追い人』以来3年8ヶ月ぶりのシングル週間1位を獲得した。女性グループとして史上初となる90年代、00年代、10年代の3世代でのオリコン1位獲得となった。これにより1期から11期までの歴代メンバー34名全員がオリコン1位を獲得したことになる。
  • (真野)2月23日、真野恵里菜が中野サンプラザにて行われた『真野恵里菜メモリアルコンサート2013「OTOME LEGEND〜For the Best Friends」』を最後にハロー!プロジェクトを卒業した。
  • (J=J)2月25日、2月3日に発表されたユニットが「Juice=Juice」と名づけられたことが発表された。
  • (モ娘)3月16日、モーニング娘。メンバー追加オーディションである「モーニング娘。12期メンバー「未来少女」オーディション」の告知が『モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL〜田中れいな卒業記念スペシャル〜』のオリンパスホール八王子にて行われた公演で発表された。
  • (℃)4月3日、℃-uteが21stシングル『Crazy 完全な大人』の発売イベントにおいて、単独では初の日本武道館公演を9月10日℃-uteの日に、初の海外公演を7月5日にパリで行うことが、つんく♂より発表された。
  • (J=J)4月3日、Juice=Juiceがシングル『私が言う前に抱きしめなきゃね』でインディーズデビュー
  • (ベリ)4月30日、Berryz工房キャプテン清水佐紀がオフィシャルブログにて、前日に終了したコンサートツアー『Berryz工房コンサートツアー2013春 〜Berryzマンション入居者募集中!〜』の所感をつづり、その中で今後サブキャプテンとして夏焼雅を指名することを表明。夏焼もこれを引き受けることをオフィシャルブログで表明。プロデューサーつんく♂からも、オフィシャルブログにてこれを「認定する」と発表され、結成10年目にして夏焼雅がサブキャプテンに就任した。
  • (モ娘)5月21日、『[[モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL〜田中れいな卒業記念日〜in日本武道館>]]』をもって田中れいながモーニング娘。を卒業した。また、同公演のステージにて、田中は譜久村聖飯窪春菜の2名をサブリーダーに指名した。
  • (吉川)6月3日、吉川友がキマグレンとともにユニット「きっかレン」を結成することを発表。CMデビューが決定。
  • (J=J)6月13日、Juice=Juiceが池袋サンシャインシティ・アルパ噴水広場で初のフリーイベントを開催。今夏ロマンスの途中』でメジャーデビューすることと、宮崎がリーダー、金澤がサブリーダーに就任することが発表された。
  • (℃)6月29日、『℃-uteコンサートツアー 2013春 〜トレジャーボックス〜』のファイナル公演にて、日本記念日評議会によって、9月10日が「℃-uteの日」として認定されたことをステージ上で発表した。
  • (℃)7月4日〜7日、℃-uteがフランス・パリで開催された第14回Japan ExpoにGUEST OF HONOR(名誉ゲスト・招待枠) 2013 MUSICとして出演。℃-uteの海外公演はこれが初。
  • (J=J)7月5日、大塚愛菜がJuice=Juice及びハロプロ研修生から脱退することが発表された。
  • (松浦)8月4日、松浦亜弥が2001年頃から交際していたwinds.の橘慶太との結婚を発表、同日の未明に東京都内の区役所へ婚姻届を提出した。
  • (モ娘)8月24日、「モーニング娘。12期メンバー「未来少女」オーディション」の合格者が、「該当者なし」であったと発表された。
  • (℃)9月9日〜10日、℃-uteで初の日本武道館ライブが2日間に渡り行われた。このうち10日のライブには森高千里がゲストとして登場し「この街」をコラボで歌った。
  • (J=J)9月11日、Juice=JuiceがトリプルA面シングル『ロマンスの途中/私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)/五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)』でメジャーデビュー
  • (モ娘)10月12日、8代目リーダーの道重さゆみがモーニング娘。加入から3920日を数えたのに伴い、新垣里沙を抜いて、在籍期間歴代最長記録を更新した。
  • (J=J)11月、Juice=Juiceが第55回日本レコード大賞の新人賞を受賞した。

2014年

  • (モ娘)1月1日、この日からモーニング娘。のグループ名を「モーニング娘。 '14」(読み:もーにんぐむすめ わんふぉー)に改名。以後毎年1月1日にグループ名末尾の年表示を変更する予定。
  • (モ娘)1月2日、モーニング娘。8代目リーダーの道重さゆみがモーニング娘。の在籍期間が4001日を達成。モーニング娘。歴代メンバー史上初の快挙となる4000日越えの在籍メンバーとなった。
  • (モ娘)2月10日付のオリコンシングル週間ランキングにおいて、モーニング娘。55枚目のシングル『笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?』が4作連続1位を獲得。シングルチャートの4作連続1位に関しては同グループにとっては初となり、結果的に同グループがこれまで持っていた2001年から2002年までの3作連続シングルチャート1位(『ザ☆ピ〜ス!』から『そうだ! We're ALIVE』まで)の記録を11年11か月ぶりに更新した。
  • (モ娘)4月29日、モーニング娘。リーダーの道重さゆみが地元山口県の周南市文化会館で行われたコンサートで、今年の秋ツアーをもってモーニング娘。ならびにハロー!プロジェクトを卒業することを発表。


スポンサーリンク

関連項目

ハロー!プロジェクト
モーニング娘。
松浦亜弥
Berryz工房
℃-ute
真野恵里菜
アンジュルム
吉川友
Juice=Juice


Counter: 21582, today: 7, yesterday: 32