徳永<生まれ変わってもまた同じ串がいいんだって

2014-12-24 (水) 23:31:59 (758d)

生まれ変わってもまた同じ串がいいんだってとは、Berryz工房徳永千奈美が言った切ないセリフ。

最後のクリスマス

解散が決まっているBerryz工房にとって、2014年のクリスマスはグループにとって最後のクリスマスとなる。
メンバーでカラオケにきたという設定で行われたクリスマスイベントは、いつも以上に自由なベリメンたちを見ることが出来て、参加したファンにも好評だった。

そんな中、徳永が「これを聴いて『歌っていいな』って思った」という原点の曲としてだんご三兄弟をあげ、ベリメン全員で歌う。
歌い終えて、徳永は言った。

徳永<だんご三兄弟ってさ、なんかベリっぽいなって。生まれ変わってもまた同じ串がいいんだって!!
嗣永<たまに隙間空いちゃうけどねー!(笑)

ちなみに、だんご3兄弟の歌詞はこんな感じ。
だんご3兄弟の歌詞より、一部引用。

こんど生まれてくるときも
ねがいはそろって同じ串

(中略)

ある日兄弟げんか けんか
こげ目のことでけんか けんか
すきまのあいた だんご だんご
でも、すぐに仲なおり

Berryz工房のメンバーは、幼いころからずっといっしょに活動をしている。
いつものように軽いノリで言った徳永と嗣永のセリフを、10年以上彼女たちを見守ってきたファンたちは感慨深く受け止めた。


スポンサーリンク

関連項目

Berryz工房
徳永千奈美のエピソード
だけど千奈美はね、ずっとふざけてたいの
嗣永と徳永の関係

Counter: 6077, today: 3, yesterday: 2