低め打ち

2016-05-09 (月) 13:46:31 (526d)

低め打ちとは、野球用語で低めのボールが好きな打者、あるいは低めのボールを打つ技術。
転じて、ハロプロ用語としては、年齢低めのメンバーや加入して間もないメンバーを推すことを表す。

発信者

渡辺和昭氏が生み出した使い方とされている。
渡辺和昭氏は「渡辺和昭のしゃべってしゃべって60分」という不定期放送のラジオ番組でヲタ話を展開し、ハロプロの普及に努めることを本業としている。また、副業としてラジオNIKKEIのアナウンサーをしているようだ。
そのへんについてはハロペディアとかいうジョークサイトよりもウィキペディアのほうが100億倍信頼できるのでそちらをご参照ください


スポンサーリンク

関連項目

ヲタ
渡辺和昭
渡辺和昭のしゃべってしゃべって60分


Counter: 3496, today: 4, yesterday: 2