生田、石田との約束をドタキャン事件

2014-10-29 (水) 00:57:43 (812d)

生田、石田との約束をドタキャン事件とは、モーニング娘。メンバー生田衣梨奈が起こした事件。
一人の少女(石田亜佑美)の心を傷つけ、事件は幕を閉じた。
しかし、真犯人は生田ではないという意見もあり、関係筋からは黒幕の存在も示唆されている。

事件の概要

2014年7月、一緒に映画を見に行く約束をしていた生田と石田。
しかし、なぜか生田はなんの断りもなく鞘師と映画を見に行ってしまう。
生田の不自然な行動には若干疑問が残るものの、いったんこれで事件は消息したが……。

石田亜佑美の告発

2014年8月13日配信「モーニング娘。'14のオールナイトニッポンモバイル」で、石田亜佑美が事件の顛末を語った。
事件があったことはメンバーのブログなどを通して漏れ聞こえていたものの、詳細が語られたのはこれが初である。

以下、オールナイトニッポンモバイルより一部引用

パーソナリティ:石田亜佑美「生田さんにドタキャンされました」
石田<【AYUトピックス!】
石田<ここでは、私、石田亜佑美が、見た、聞いた、感じた、笑った、怒ったことなどを、お送りしていきます。まず一つ目は?
(ジャン!)
“生田さんにドタキャンされました”!
あのですねぇ、これは、7月の時のお話なんですけども。
生田さんと映画を観に行こうっていう約束をしてたんですよ。「マレフィセント」を、そう「マレフィセント」です。
たぶん、この映画のタイトル言ったら“あ”って思う人もいるかもしれないんですけど、生田さんと“マレフィセント観に行きましょうね”って、ちょーノリノリで話してたのですよ。

石田<で、いつ行こうねっていう予定は立てずにいたんですよ。だから、それがちょっとダメだったのかなぁとも思うんですけど、なんと、生田さんがある日の朝、“映画なぅ”とか言って、鞘師さんと生田さんでポップコーン持ったツーショットを私に送ってきたんですね。
“ん?どうした?”と思って“え、何観てるんですか?”って、言ったら、“マレフィセント”って言われて。
しかも何かこう、何て言うんですか、あの、悪気が、なく、普通に“マレフィセント”って言ってきて。
“あれ?生田さんどうした〜?”と思って。
“生田さん、私もマレフィセント観たいです”って言ったら、何かそこで思い出したのか“あ、ごめんごめん”みたいな(笑)
めっちゃ軽い感じだったんですよ。

石田<何かぁ、もうそこまで、こう、サラッと、されると、何か、こっちももう、“まぁ、いっか”ってなっちゃうっていう、そういう感じで、ドタキャンをされたのに“あ、逆にすいません”みたいな、気持ちになっちゃって(笑)

2つ目のドタキャン

映画のドタキャンから間もなく、再び石田は生田から裏切られる。
上記の映画ドタキャンに引き続き、石田は語った。

石田<さらに、それだけじゃないんですよ。
映画をドタキャンされた以外にも、もう一つドタキャンされたことがあって。
7月の終わりぐらいに、六本木で今やってるテレ朝夏祭りに
“行きましょうね”って、めっちゃノリノリで、それも。“行きましょうね、行きましょうね”って言って、行く日も決めて、行く時間も決めて、ノリノリで、話してたんですよ。

石田<そしたら、その日、お仕事がない予定だったのに、お仕事が入っちゃって。
で、もうそれが、昼間しかなかったから、“あ、じゃあそのお仕事が終わったら行きましょう”って言って、生田さんと、予定立ててたんですね。
で、そのお仕事が終わって、生田さんが、一瞬だけ用事があるって言うから、“じゃあ私はその、ずっと時間つぶして待ってるんで、生田さん行ってきてください。終わったら、また連絡してくださいね”って言って、そのお仕事が終わった後いったん別れたんですよ。

石田<こう私、こうずーっと携帯とかいじりながら、ずーっと、ずーっとですよ、ずーっと時間つぶして待ってたのに、生田さんから急に連絡が来て。
あ、連絡来たから、そろそろ行く時間っていうか、そろそろ会えるなぁと思って楽しみに、そのメールを開いたら、“あんねー、友達に誘われちゃった”とか、来て。
“……ん?どうした?”と思って。“あれ?その、夏祭りどうしますか?”って聞いたら、“え、どうしよう?”みたいな、感じで、返ってきて。“いや私と、先に、連絡してましたよね?”みたいな。
思ったんですけど、でもまぁ、そんなことは言えず、そういう感じの口調では言えず、“あ、じゃあ生田さんがどうするのか決めてください”って、言ったら、“じゃあ、その、友達と遊びに行ってもいい?”って、連絡来たんです。

石田<で、まぁその友達も、何かなかなか普段会えない人らしく、こう、何だろ、久しぶりに会える子だったみたいで、……たぶんその、だから遊びたいって思ったんでしょうけど。
何かぁ、そんな感じなんですよ。で、私も、そんな、“行かないでください”みたいなことも(笑)、言えるわけないじゃないですか
だから、まぁその、ま、生田さんには、まぁいっかと思って、“いいですよ。友達と遊んできてくださーい”っていうので、その時は終わったんです。で、生田さんからも“ごめんね”って来て。

石田<で、もう、正直その時は、ビックリ、驚きと、ま、ちょっとした、怒りと(笑)
な感じで、もうすごい複雑ですごい悲しかったんですけど、次の日生田さんに会ったら、何かぁ、あの、生田さんのテンション、独特のテンションあるじゃないですか。
そのテンションで謝ってきて。で、私も、そのテンションとか普通に好きだし、ま、ドタキャンされたのはちょっとまぁ、ね、まぁそういう気持ちになったんですけど、まぁ別にそこまでは怒ってなかったし、“もう生田さんと絶対遊びに行きません”とか言って(笑)
もう普通にそういういい感じの、話をして、で、私も今こうしてネタとして話してますし、で、結果、……結果、行ったんですよ。

石田<その、テレビ朝日の夏祭り。
ま、そうやって、結果的に、しかも、何か急に行ったんですよね。
急に二人でお仕事あったから、“あ、じゃ行こっか”って言って。
まあ、そういう軽い感じの私たちスベリーズの二人なので、まあ、そういうテンションで、まあ、特に、何だろ、難しい関係になりました、とかそういうのもなく、ネタになったので良かったなと思いますけど。
生田さんのあの自由すぎる行動はどうにかしてもらいたいです

なんだかんだで生田の顔を見たら簡単にごまかされちゃうあたり、だーいしちょろいですね…。

2つ目のドタキャンについて、生田の弁明

2014年9月10日配信「モーニング娘。'14のオールナイトニッポンモバイル」にて、生田と石田が共演した。
そこで生田による弁明があった。

石田<まず、あの、さっき、映画を一緒に観に行ってくれる人が欲しい、探してるっていう話をしたんですけど
生田<顔がマジ!(笑)
石田<アッハハハハ!
生田<顔がマジ(笑)
石田<フッフッフッフッ。ちょっとそれについて、ちょっとメールが来てたので
生田<うん。フフフフ
石田<読みたいと思います

石田<ラジオネーム、<ウェイ>さんからいただきました
生田<ありがとうございまーす
石田<ありがとうございまーす。【石田さん、生田さん、こんにちは。】こんにちは
生田<こんにちは
石田<【今回は、石田さんととても仲の良い、生田さんがいるということですので、】
生田<フフフフ
石田<【あの生田さんと石田さんの、ドタキャンと言われる話について、笑いながら語ってください。くれぐれも、ケンカなんて、しないようにお願いします】
生田<フフフ。いや、ケンカ振ってきとうやん、絶対(笑)

石田<アッハハハハ。とのことですが。そうなんですよ!
生田<フッフフフ!
石田<生田さん!!
生田<ちょっとアハハハハ
石田<いや、もう(笑)
生田<ねぇ、もう(笑)、しょっぱなからケンカやし。フフッ
石田<いや、もう(笑)、何かもう笑ってるからいいんですけど(笑)
生田<ん〜アッハハハハ
石田<もう9月になっちゃったから二か月も前の話になりますけど
生田<フフフフ。引きずるねぇ
石田<7月の時にこの話ここでめっちゃしてたんですよ
生田<うん。知ってるよ
石田<グチグチグチグチ
生田<フフフフ。知ってるよ(笑)
石田<そう。生田さんが、7月中に2回も、ドタキャンしてきて
生田<う〜ん。うん

石田<……ね!どういうつもりですか?(笑)
生田<フフフフ。いや、違うよ
石田<うん
生田<いや、違う、違くないけど
石田<違くないアハハハハ
生田<何かね、スタッフさんから聞いたわけ
石田<ハイハイ
生田<あの〜、何かえりが断った瞬間の(笑)、亜佑美ちゃんの顔が(笑)
石田<アッハハハハ!
生田<顔がフフフフ
石田<言ったなーー!フフフフ
生田<フフフフ。あ〜、それ申し訳ない、なって思ったよ、えりも
石田<う〜ん。うん
生田<でも、何かねぇ、うん、断り切れない状況に立たされたよね、えり
石田<……ハイ?
生田<ま、亜佑美ちゃんのことは断ったけど、あの〜、何て言うんだろう、まぁ
石田<その友達の方が、大事だったっていうことですよね
生田<大事、違うよ!違うよ!

石田<でもどうせ!
生田<違うよ!
石田<いやもうどうせそうなんです!
生田<違うよ。違うよ?違う、何かぁ
石田<ハイ(笑)
生田<あの〜、えり断ろうとしたの。“亜佑美ちゃんと一緒だから無理”って言ったの。そしたら、“え、何で?”みたいな感じで詰められて、こっちが
石田<ハッハッハッハッ!!
生田<“えっ…!?”みたいな(笑)“えっ?じゃあ亜佑美ちゃんも、一緒に、遊ぼ?”って言ったら“え、いやだ”って、言われて
石田<アッハッハッハッ
生田<“ウソでしょ〜?”と思って(笑)
石田<ひどぉ〜い
生田<それで、どうしよっかな、と思って、あーじゃあ亜佑美ちゃんなら、いつでも遊べるし
石田<うん、そうですね。たしかに (まんざらでもなさそうな声色

生田<亜佑美ちゃんだったら許してくれるかなと思って
石田<(棒読み)まぁ私心広いですもんね
生田<フッフフフ。今の感じ見たら絶対狭いから(笑)
石田<アッハッハッハッハッ
生田<で〜、それで、亜佑美ちゃん断ったら、亜佑美ちゃんすっごい残念そうな顔してたって(笑)
石田<すっごい、だって!
生田<うん
石田<生田さんのことを、私ずっと待ってたんですよ
生田<うん
石田<生田さんが、その遊ぶ前にこう用事があるからって言って
生田<うん
石田<で、“私ここでずっと待ってますね”って
生田<うん
石田<ずっと待ってますね!って、連絡をしたはずなのに……(笑)
生田<フッフフフフ
石田<言ったのに、“連絡来た!”と思ったら
生田<うん
石田<もう、こうちょっとわけのわからない内容だったんで
生田<フフフフ、わけのわからんって断っただけやん(笑)

こっちはもうほんとストレートにドタキャンだったみたいですね。
でも生田にもそれなりの理由があったようです。
それにしても生田の「あのときのあの子はちょっと面倒なタイプだけど君は心が広くて信頼できるタイプだよ」みたいな空気にして女の子を丸め込むというホストなみのテクニック、あの子どこでこんなん学んだの…。

あと石田さんの畳み掛けるように質問していく感じ、男女の痴話げんかっぽくてお前ほんとに生田に惚れてんじゃね?とすら思ってしまいますね。

映画ドタキャンには黒幕が?

上記と同じ2014年9月10日配信「モーニング娘。'14のオールナイトニッポンモバイル」にて、映画ドタキャンについても生田の釈明があった。

石田<あの、映画の件は
生田<うん(笑)
石田<あれは、忘れてました?
生田<いや、違う。え、あれ、えりの中では
石田<ハイ
生田<亜佑美ちゃん誘ったの
石田<……え?
生田<そしたら、亜佑美ちゃんが断ったと思って
石田<いつ……?え?
生田<で
石田<ハイ
生田<いや、えりの中では、亜佑美ちゃんも来るなって思ったの。で、それで里保にも言ってて
石田<ハイハイハイ
生田<3人で行くのかなと思ってたら
石田<ハイ、ハイハイハイ
生田<里保が、その、来て
石田<うん
生田<“あれ?”、あの、“亜佑美ちゃんから連絡来た?”みたいな感じで言ったら“あ、来たよ〜”みたいな、言っとって
石田<うん
生田<それでそこでは話したとって。でも里保が亜佑美ちゃん来んみたい、えりに連絡をしてきたわけね
石田<うん…
生田<だけん、“あれ?亜佑美ちゃん来ないのかな?まぁいいや”と思って、二人で行ったら、あれ?亜佑美ちゃん(笑)、行かんかったんだ、みたいな(笑)
石田<だって、えっ?私鞘師さんとそんなやり取りしたかな……?してないですよ
生田<うっそ?
石田<絶対してない……

生田<あ、里保が二人っきりになりたいけん
石田<あぁーー(笑)
生田<そういう風に言ったったい(笑)
石田<そうか(笑)、じゃあそれじゃあ何も言えないなぁー(笑)
生田<うん(笑)、何も言えないね(笑)
石田<うん。フフフッ
生田<フッフフフフ
石田<何ですか(笑)、何ですかその
生田<う〜ん
石田<ラブラブな感じ、二人の(笑)
生田<う〜ん、わからんけど、何かぁ
石田<うん
生田<あ、まぁ、でも亜佑美ちゃんのことは話したよ
石田<そうだったんですね
生田<うん
石田<まぁ忘れられてなかっただけいいですよ
生田<そうだね
石田<ハイ。じゃあ今度行きましょうね
生田<うん

どこかで矛盾がありますね…。
生田・石田・鞘師のだれか一人が嘘をついていない限り、説明ができません。
まさか…まさかとは思いますが、生田のことが好きすぎてバカみたいになってる鞘師が犯人なのでは…?


スポンサーリンク

関連項目

生田衣梨奈と石田亜佑美の関係
モーニング娘。
生田衣梨奈のエピソード
石田亜佑美のエピソード
鞘師里保のエピソード
メンバー間の関係

Counter: 13968, today: 2, yesterday: 24