久住の卒業理由

2013-02-07 (木) 21:16:22 (1655d)

2013年1月19日、ヤングタウン土曜日に出演した久住小春は自身の卒業理由について語った。

長いから三行でまとめる

久住「娘。は踏み台」
道重「(半泣き)」
おれら「(絶句)」

事前情報

  • 道重は久住の教育係だった
  • 奔放すぎる久住に対するストレスのせいか、当時道重は眉を抜きまくっていた
  • 久住は何の前触れもなく唐突に卒業した

本編書き起こし

さんま「CanCamのモデルになりたかったの?」

小春「はい、そうです!CanCamずっと好きでー」

村上「でも、だいたい17ってこれからやんか?さあセンター取ろうとか。センター取ってリーダーなんねんみたいな...」

小春「リーダーはなりたくなかったんですよ。だけど、意外に3年ぐらいいましたよね?私。3、4年」

道重「5年じゃない?12歳から17だから」

さんま「何お前!その冷たい態度は!お前、教育係やったんやろー!お前はー!」

道重「普通ですよ」

さんま「そういう中途半端な時期に辞めるって...」

小春「今だったら取り返しつくと思ったんですよ

道重「取り返...取り返しって、そんな言い方ないでしょ!モーニング娘。を取り返...。ひどーい!小春」

小春「そういうわけじゃなくて、モーニング娘。をやって...」

さんま「正解やったやろ、だから」

小春「すごい正解!ばっちしでした!」

さんま「そやろ?」

道重「絶対思ってないよー」

村上「モー娘。におったらダメになるみたいな」

道重「ひどいよー」

小春「このままうまくいったら、私これからどうなってしまうんだろうって思ったんですよ。一生アイドル...」

道重「ひどい...その言い方!泣けてくる...なんか

さんま「だから自分の中で合わなかってんな、モー娘。が。要するに」

小春「合ってたんですけど、も一個なんか違うことができたらいいなあと思って。そのときに、やっぱ17歳だったら今からでもいろんなこと挑戦できるなと思って、辞めました

道重「モーニング娘。になるためにモーニング娘。に入ったんでしょ?」

小春「うん?」

さんま「違うの?あっ、売れたいからモー娘を...」

小春「はい、そうなんですよ」

さんま「そやって、はははは」

道重「どういうこと、売れたいからって?自分を?

さんま「ステップ!」

小春「ステップアップ!

道重「モーニング娘。がゴールじゃなくって、ってことね...」

さんま「小春ちゃん、ちょっとおかしい。トークとしておかしい。モーニング娘。をステップアップにしたら、おかしいやんか」

道重「ひどいよー!怒られるよ先輩に...」

小春「ゴールじゃないです。芸能界に入りたくて、モーニング娘。に入ったんですよ

道重「そのあとの自分のためにってことね?そのあとの自分のためにってこと?」

さんま「お前そんな注意できないやねんか、お前もステップアップしよう思うてやな」

道重「私はモーニング娘。でもう十分です

小春「このまま辞めてもいいんですか?」

道重「私はもうモーニング娘。に入ることが夢だったんで」

小春「わっ、すごい。ほんとに?」

道重「それ以上の夢、今はないです」

小春「絶対ウソだ!うん、絶対ウソだと思いませんか?私は!普通の気持ちをゆってるだけなんですよ!」

さんま「そうそう、わかるわかるわかる」

道重「私も普通の気持ちを言ってるだけ」

さんま「そうそうそうそう」

小春「きれいすぎる!」

村上「マネージャー大変やな」

小春「マネージャー大変です。大変です。私どうやったら、どういけばいいですか?」

村上「もっかいモー娘。に帰って勉強したほうがいいんちゃう?団体生活の中で」

小春「それは無理です

さんま「あっ、そうか、こういう性格やから、団体無理なんだ(笑)」

道重「無理です無理です。ほんとに無理だと思う、小春は(笑)」

さんま「お前もそう判断してたのか。この性格ではグループ活動できないなっていうのが、わかったんやて」

小春「なるほど」

さんま「それは、会社から言われたの?それとも、お前から言うたの?」

小春「ちょっとなんか、モデルしてみたいなってことを事務所に言ったら(笑)」

さんま「そんな簡単な理由?(笑)そんな簡単な理由?」

小春「でもほんとにそうです」

さんま「モー娘。やってて、踊ってた。えーちょっと待って私ちょっと」

村上「ちょっと違う、歌ってる場合じゃないわって」

小春「ほんとに!」

道重「えっ?そんなこと思ってたの?」

小春「思った」

さんま「モー娘。にいてたら全部できるやんか、逆に」

道重「モーニング娘。にいながらモデルすることもできたんじゃない?」

小春「そうなんですけど、やっぱモーニング娘。って、やっぱ男の人がファンが多いんですよ。でも、モデルって女のファンの人がすごく多くて...だから違うじゃないですか、やっぱり方向性が

道重「いいじゃんそれでも。女の子もいるし...」

小春「女の子のファン...女性から支持を受けたかったんですよ、はい」

道重「モーニング娘。にいながらもできた...」

小春「でもやっぱ難しいじゃないですか。アイドル、なんかちょっと男の人に媚びてるみたいな

道重「媚びてるとか...」

さんま「吉川はその生き様を見て尊敬してるわけでしょ?」

吉川「見ずに...。いや、ここまでこうだとは...あまり分かんなかったです」

小春「でも普通ですよ、ほんとに」

さんま「な、そうそうそう。アメリカ社会とかね、こういうファッション業界とかは、やっぱり、我を強くして行かなきゃ、勤められないからね...すごいわー」

小春「うーん」

道重「さんまさんで「うん」じゃないから」

さんま「今日はね、光井がインフルエンザになって、小春ちゃんが来たという」

小春「よかった」

村上「よかった(笑)ええ?...それ、よかったって...それはてん、あの...ねっ...」

小春「私、代役なかったら、ずっとヤングタウンに出れなかったんですよ!」

道重「ちょっとマイク近い(笑)光井も今苦しんでんだからね、愛佳...」

小春「苦しいんですけど、でも...私、ずっとヤンタンに呼ばれなかったんです」

さんま「はい(笑)」

小春「ずーーっと、たぶん私だけ...」

道重「呼ばれない理由が分かりますよ」

さんま「マネージャーが、今日またこうしてヤンタン初めて来て、あーやっぱりキャスティングしたら失敗だったと思う、ほんとに!」

小春「ほんとに!?」

さんま「インフルエンザを俺恨んだ、今」

道重「愛佳が恋しい(笑)

さんま「そう」

つんく♂の反応

https://twitter.com/tsunkuboy/statuses/293298227132907520

tsunkuboy: そなの?RT @cuteairinksk: @tsunkuboy つんくさんに言ってもしょうがないのかもしれないですが、19日のヤンタン、久住さんヒドかったです。正直もう出演して欲しくないです。一応、ご報告させて頂きます。

あまりにさらっとしたあしらい方にヲタはさらに度肝を抜かれた。
ちなみにつんく♂には前科もあります

スポンサーリンク

関連項目

久住小春
モーニング娘。
道重さゆみ
教育係
つんく「そなの?ごめんね」
道重さゆみ伝説
久住小春土下座事件

Counter: 68194, today: 7, yesterday: 37