ダイノジ大谷ら吉本若手芸人を圧倒した工藤遥

2013-02-07 (木) 19:19:31 (1504d)

マジヲタ新垣里沙卒業で泣いていたときに、吉本若手芸人のダイノジ大谷らが空気を軽くしようとしたときのエピソード。
下記はダイノジ大谷のブログから一部転載。

ちょっと空気を軽くしようってんで、杉田を俺が紹介して。

こいつガチのファンなんですよ、なぁ?とね。

すると杉田も空気を察して

「いやーそうなんですよ、握手会とかふつうにこれからも行きまーす」

とか行ってね。

みんな和気藹々な空気になってね。

苦笑いなんだけど、合わせてくれて。

そしたらそのモー娘。の工藤っていう子がね、チッ!って。

舌打ちしながらこっちをにらむわけ(笑)

もうね、完全に直立不動になってね、俺ら。

それで外出てからは逆にその子の話しかしない(笑)

もう夢中ですよ。

そういえば吉田豪さんもこの子を薦めてたぞって。

モーニング娘。の未来について言及してたぞ!

あの子何者だって。

その気合いと考え方に完全に俺らノックダウンされちゃって。

BUBKAでも熱く語られる人いるしね。

今でもなんかあると話すんだよね。

あの子のあのアイデンティティってなんなんだろうねって。

SKE48の松井さんとかもそうだったんかなぁ。

早熟とかじゃないと思うんだよね。本能的で、野性的で。

これもアイドルの面白さの一つだよなぁって。

モー娘。のライブにはこれから行ってみたいなと思ってます。

なんか勝新、真木蔵人以来ですよ、こういう動向が気になる人って。


スポンサーリンク

関連項目

工藤遥
工藤遥のエピソード
モーニング娘。
新垣里沙

Counter: 20308, today: 4, yesterday: 20